Message

代表メッセージ

代表プロフィールProfile

代表取締役社長野渡 和義

1949年 神奈川県川崎市生まれ
1973年 ユースキン製薬株式会社 入社
     営業部に配属
1980年 取締役に就任
1985年 常務取締役に就任
1988年 代表取締役社長に就任
     現在に至る

メッセージ

「お客様のためにある」こと

当社の主力製品「ユースキンA」が、2017年で発売60周年を迎えることができました。これは当社の製品の効果を認め、口コミで広めてくださった愛用者の皆様のおかげだと感じています。時には「会社そのものが信頼できる」との嬉しい評価をいただくまでになりました。誠実に、謙虚にお客様の声に耳を傾け、「中途半端な製品は作らない」という信念を持って、ものづくりに励んできた結果が、こういった評価をいただけた要因の一つだと考えています。 また、当社ではお客様向けのイベントへ社員総出で参加させています。 これは、お客様と直接触れ合うことで「当社はお客様のためにある」ことを社員全員に実感してほしいからです。社員の顔の見える会社、誠実に製品を送り出す会社、口コミをしたくなる会社、そんな会社に利益はついてくると確信をしています。

経営理念の「うるおい」とは

当社の経営理念には「うるおい」という言葉を掲げています。
これは皮膚の悩みを抱えた人々が当社の製品通して、肌の悩みを解消することで、その人の心や暮らしへも「うるおい」を与えていきたいという想いです。しかしこれは、お客様だけに充てた想いではなく、社員へも「うるおい」のある豊かな人生を送ってほしいと願ったものでもあります。
当社では、売上の成長のみを目指すのではなく「社員各人の成長の総量」が会社の成長に合致していることが大切だと考えています。一人一人が自ら成長したいという意識を持ち、人と社会から学び続けることで人間性や仕事のスキルを深めていって欲しい。このような成長への動機があれば会社は支援したいと考えています。成長への欲求、誠実さと謙虚さを備えもった社員がお客様の信頼を獲得し、ユースキン製薬の企業価値を高めていってくれると信じています。私たちはそのような仲間と一緒に働き、これからのユースキン製薬をつくっていきたいと思っています。

代表取締役社長野渡 和義